ようこそ、パスワーク・イン・ジャパンの公式ホームページへ

​Pathwork パスワークとは、真の自立と解放への道

パスワークのパスとは「道」、つまり私たちがどこから来てどこへ行くのか、どう生きればよいのか、を示す道。ワークとはその探究の過程で行うさまざまな心的作業のことです。宗教や心理学を超えて、真実によって自己を解放へと導くこの教えは、真摯に道を求める人々に実践されて、世界中に深く浸透する運動になっています。

 

スピリット(霊)、マインド、感情、そして肉体を持つ”人間存在”としての私たちーパスワークの目的は、これらすべてのレベルを統合し、この統合の過程において、私たちの神聖なる本質を十全に体験し、意識的にその中に存在し生きていくことにあります。

パスワークの根幹をなすのは、1950年代から1970年代にかけて、オーストリアで生まれたエヴァ・ピエラコスという女性が、アメリカで自身を「ガイド」と名乗る存在のチャネリングをとおしてもたらした人智を超えた叡智と慈愛にあふれる258に及ぶ講義(ガイド・レクチャー)です。そこには霊的成長の旅路、魂の航海の全行程が示されています。

 

私たちパスワーク・イン・ジャパン(PIJ)は、アメリカのPathwork Foundationより日本語版ガイド・レクチャーの版権許諾を受け、日本語版レクチャー販売及びパスワークの学びを深めたい方々に向けて、国内外の経験豊富な講師陣を迎え、レクチャー・スタディや、瞑想会、短期ワークーショップ、パスワークのヘルパーになるための長期トレーニングプログラムなどの様々な機会を提供しています。(詳細はこちら

パスワークにおいて、特に強調されているのが、私たち人間がもつ性質の中のローワーセルフ又はシャドウの側面を認識し、受容し、最終的にはそれらを浄化、変容させていくことを通して、健康的で成熟した自我を発達させることです。

 

パスワークでは様々なツールや実践を通して私たちに備わっている生きる喜びや創造する力を覆っている内なる障害を見つけ出し、存在の核の場所から、ポジティブな生命エネルギーを再活性化し、自らの力で内なる光と統合するやり方を学んでいきます。

 

その結果として、人生においてより深い愛情に満ちた関係性や真の歓び、豊かさ、神聖なる存在としての自己との深いつながりを体験することが可能となります。

パスワークは教条的なものではありません。いかなる信念体系も強要されることはなく、また「自己」以外の究極的な権威が求められることもありません。

 

それは、人生そのものを教師とし、それを意識的に探究していく「道」です。

参考図書(日本語

『パスワーク』 ナチュラルスピリット社刊 エヴァ・ピエラコス著

『防衛なき自己』 ナチュラルスピリット社刊 スーザン・テセンガ著

関連ウェブサイト

​NEW!

​パスワーク・イン・ジャパンの公式ブログ

pathwork in japan community blog (日本語)

https://pathworkinjapan.wixsite.com/blog

 Pathwork Foundation(英語)
 http://www.pathwork.org

© 2023 by Natural Remedies. Proudly created with Wix.com

Pathwork in Japan

Go to link