​ 日本人ヘルパー 

以下のヘルパーが現在セッション可能なヘルパーです。

​ 海外ヘルパー 

スクリーンショット 2021-12-19 午後8.46.19.png
tom helpership #4 km - Version 2.jpeg
Anjani.jpeg

大前みどり(Midori Ohmae) 

 

パスワークのヘルパー。パスワーク・イン・ジャパン代表。通訳。

アメリカのマサチューセッツでのパスワーク・ヘルパーシップ・プログラムを2019年に卒業。修士(学校臨床心理)、BBSHJ2年次修了、SE(トラウマ療法)初級プラクティショナー、アメリカの3年間のWalking the Shaman’s Path Programを卒業。その他に、発達心理学、エネルギー・ヒーリング、シャーマニズム、瞑想の専門的トレーニングを受けてきた。

公立学校の教員を6年間務め、2004年にパスワークとバーバラ・ブレナンのエネルギー・ヒーリングに出会い自分の人生を見直す必要性を感じ、その後15年間にわたり自己の癒しを本格的に深めると同時に多岐にわたる専門的トレーニングを続けてきた。

2011年からは パスワーク・イン・ジャパンの代表も務め、パスワークプログラムの日本での立ち上げに尽力。同時期に個人の会社も立ち上げ、パスワーク以外の海外の素晴らしい講師を日本で幅広く紹介。

現在は、個人カウンセリング、パスワークのクラスやワークショップの開講、これまで学んだ様々な療法とパスワークを独自に組み合わせた癒しと変容のためのワークを提供している。

人が真の自分と深く繋がり、人生をより豊かに歓びをもって創造していくこと、そのために、マインド、感情、身体、魂の全体的な癒しと変容のプロセスをサポートすることに情熱を注いでいる。

趣味は、水泳、ダンス、温泉、旅行。札幌在住。

 

 

 

リサ・シューマーカー(Lisa Schumacher) 

リサは、12歳よりエドガー・ケイシー財団とシルバー・メソッドで、スピリチュアルな教えや実践を学び従事してきた。2003年にパスワークのヘルパー・教師として認証を受け、これまで20年以上のパスワークのトレーニングをしてきている。

サンディエゴ・カンパニーの経営幹部・副社長、ビジネス・プロフェッショナルとして働いてきたリサは、彼女のリーダーシップとビジネスにおける眼識を、霊性と心理学的な分野での熟達した技能と組み合わせ、スピリチュアルそして、エネルギー的な現実と同時に物質的な現実の中で地に足をつけた形で、自己変容の方法を提供している。

パスワーク・ヘルパー、パスワーク・トランスフォーメーショナル・プログラムの教師、バーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリングの元教師、ブレナン・ヒーリング・サイエンス・プラクティショナー、SE(ソマティック・エクスペリエンス)プラクティショナー、トラウマ・ヒーリング・プラクティショナー、“Your Divine Nature”の創立者、シータ・ヒーリング・プラクティショナー、マギ・カウンセラー、占星術師、”Art of God”卒業生・アシスタント講師

 

 

トム・ハバード(Tom Hubbard) 

2003年にパスワークのヘルパーになって以来、経験を積み、今でも学びを続けている。入門クラスから上級、そしてPTP(自己変容プログラム)、さらにはヘルパーを育てるHTP(ヘルパーシップ・プログラム)まであらゆるレベルにおいてパスワークを教えている。アメリカの各地域および世界的にパスワークのリーダーとして、またパスワーク財団の出版部門であるパスワーク・プレスのディレクターとして活動し、同時にパスワークの聖地と言われ現在パスワークの本拠地を置くアメリカ中西部大西洋地域にあるセブン・オークスで評議委員会のプレジデントとして活躍している。

トムは社会福祉分野やビジネスの分野でキャリアを築き、同じくパスワークのヘルパーとして活躍しているウェンディと結婚。そしてパスワークの真摯な学びと実践の結果として豊かな関係性を築いている。関係性における問題のより深い意味を見つけることをサポートすることがトムとウェンディの大きな喜びの一つである。そのワークにおいては、クライアントが自分自身でより深い自身の感情・肉体・精神とのつながりを見つけることができるように、サポートしている。

 

 

ジュディ・ハラス

心理学士、組織開発修士、パスワークヘルパー、ヨギ
米国アナーバー在住

「私はパスワークのレクチャーに深い情熱と敬意をもっています。私自身、人生を大きく変えるようなパスワークの恩恵を経験しています。喜び、充実、豊かさと共に生きるために、人々がどのようにこのガイダンスを生かすのかを目撃し、共にワークすることは、私にとってとても光栄なことです。」

このように話すジュディーは、大学で心理学を専攻し、大学院では組織心理学の研究をしていました。
自己探究のため、肉体的、感情的、心理学的側面からのワークを続けていましたが、心理学だけでは足りないと実感していた1994年、パスワークと出会いました。
友人から手渡されたガイドレクチャーからの深い呼びかけ(コーリング)を感じ、レクチャースタディーから学び始め、2002年PTP(自己変容プログラム)修了、2010年(ヘルパーシップトレーニングプログラム)修了、その後、イングリッド・シャーホルツ(米国ヴァーモント州のシニアヘルパーで教師)のもとで、研修期間を過ごしています。


現在は、ミシガン大学ヘルスシステムの組織開発コンサルタントとしての専門職に、自身のスピリチュアルな知識を統合し、変化と職場環境の改善に向き合う大小こもごものグループのプロセスをサポートしています。
パスワークヘルパーとしては、中部大西洋沿岸地域のパスワークコミュニティーにおいて、クラス、プロセスグループ、個人セッションを対面&オンラインで提供しています。
PIJ(パスワーク・イン・ジャパン)との関わりは、2018年から始まり、日本で開催されているHTP(ヘルパーシップトレーニングプログラム)で、アリソン・グリーンバートンのアシスタントとして2年間、HTP生を支え、心強いサポートを惜しみなく与えてくれました。

「どんな時も、しっかりと感情に寄り添ってくれる。」ジュディーのグランディングされた優しく力強いサポートと包容力には定評があります。
 

ジャック・ボッジャー


BBSH式ヒーラー、パスワークヘルパー、瞑想者
米国サンタバーバラ在住

「長年実践してきた瞑想のスピリチュアルな経験を人生に統合したいというゴールがある」

このように語るジャックは、60年代後半から瞑想を通じて自己探究を進めてきた瞑想者です。
様々な瞑想のプログラムに参加し修行していましたが、ある時、ふと物足りなさを感じたと言います。長年にわたる瞑想の実践で、瞑想から得られるスピリチュアルな体験が触れていない部分が、自分の中にあることに気づいたのです。そこから、スピリットレベルと肉体のエネルギーレベルとの繋がり、信念システム、感情領域の繋がりに飛び込んでいく旅を始めました。
BBSH1998年卒業、PTP(自己変容プログラム)2014年修了、上級パスワークプログラム2016年修了、HTP(ヘルパーシップトレーニングプログラム)2018年修了。アリソン・グリーンバートンのもと、PIJのHTPプログラムにおいて研修期間を修了しました。ジャックの穏やかなエネルギーは、日本のHTPプログラム生が深い変容プロセスを通り抜ける2年間、優しさと熱意をもって支えていました。
現在は、米国カリフォルニアからレクチャースタディーを教えながら、パスワークの瞑想法とインド伝統のヴェーダにおける瞑想法の研究を続けています。教えること、伝えることに情熱があり、分かりやすい言葉を選びながら、エネルギーについて語ってくれます。

歩まれてきた人生が感じられるジャックのプレゼンスには、クライアントのインナーチャイルドを支えるエルダーのエッセンス、常に学び続ける熱意と若々しさとが同時にあります。「一緒にいるだけで、気持ちが落ち着く。」と表されるジャックのサポートは、穏やかな愛と叡智に繋がる助けとなってくれます。

 

テレサ・ヤン (Teresa Yang)

テレサはパスワーク教師、研修生ヘルパーとして、アメリカ合衆国ワシント ン D.C.の地域で教えている。自身がPTP と HTP のトレーニングを受け た、パスワーク中大西洋地域における研修生ヘルパーである。2018〜19年は、PTP5年生のアシスタントに入り、パスワークの学びのオン ラインレクチャースタディー講師チームの一員である。

テレサは、14 年を越えるパスワークの経験をもち、活動瞑想、ヨガ、多様 なソマティックメソッド、安全なアタッチメントのスタイルをワークに持ち込んでいる。 

彼女の使命は個人の身体的、精神的、感情的、霊的な幸福を力づけることにある。

そして、「愛の内で生きる こと」と「自分自身を愛すること」が可能であるように、その人の人生に、愛と幸せを持ち込む助けをすることである。

現在、パスワークスタディーグループと個人セッションを ZOOM と対面で提供している。 

webサイト: https://livinginlove.net

アンジャニ・トーマス (Anjani Thomas) 

私は2007年にパスワークを紹介されました。パスワークは、私の人生に深い影響を与え、私はヘルパーになることを決めました。

感情を感じ、否定的なパターンや反応を手放し、癒し、健全で愛ある関係性を引き寄せることで、スピリットとの個人的な繋がりがどのように育つのかを目撃することは、本当に素晴らしいことです。

プレゼンスが満たされ、集中し、強められる、内なる旅路。その旅路を支えることのできる、安全で、サポートに満ちた環境を提供することが、私のコーリング(呼びかけ)です。

私は、パスワークとアート・オブ・ゴッド(アリソンの旦那さんの学校)の原理、また、天使のガイダンスとソマティック・ヒーリングの技術も用います。

 

スクリーンショット 2019-07-27 午後1.59.49.png
スクリーンショット 2019-07-28 午前0.48.52.png

ジュディ・ハラス

テレサ・ヤン 

トム・ハバート

大前 みどり

リサ・シューマーカー

teresayang_edited.jpg

ジャック・ボッジャー

スクリーンショット 2020-11-15 午後7.45.46.png

アンジャニ・トーマス